« 2015年7月 | トップページ

2016年2月

2016年2月 4日 (木)

足元には何がある

普段歩いているとき 今踏みしめているものが自分の重量を支えていてくれるなんて考えないでしょう 
しかし地球上にいる限り引力により常に自分は地球に向かって押し付けられているのです

地上を歩いている時、足元の地面は当然のことながら自分の重さを支えてくれています
その地面も時として重さを支えきれず崩壊することもあります
でも、それはその場所に自分の重さを預けてこそ崩壊が始まるのです

そう、その瞬間まで崩れるなんて誰も思っていないところで起こるんです
自分の足元がどうなっているのか誰も気にしない、崩れないものと思い込んでいるのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ