« 復興にかかる費用は | トップページ | 軽自動車 そして乗る人 売る人 作る人 »

2012年1月17日 (火)

もう17年も過ぎてしまった

17年前あの地震の日私は販売店の多くの人を連れ東京に向かうべく名古屋駅にいた。

今も忘れない あの日新幹線はなかなか来なかった 名古屋駅にいた私は阪神で何が起きていたのか全く理解していなかった。 ただ予定した時間までに東京にいかなければならないというそれだけが心配だった。  とにかく来た新幹線にぎゅうぎゅう詰めになって東京に向かった。 東京の会場では阪神の状態を NEWSて流していたけれどまだこの時点では本当の被害状況などを理解しているのかどうか、 主催者である修社長でも皆にいったことは今日の会場が神戸でなかったことを運が良かったということ。 、私は予定通り販売店を東京見物に連れて行き懇親会を行ってそれから名古屋へ帰った。 あれから17年

今にして思えば阪神地区へ何らかのを救援策があったのかもしれない。 その時の私にはやっぱり何もできなかったのかもしれない。 長い時間を経て私は何をすべきだったのか。  またいつか考える日が来るだろう

|

« 復興にかかる費用は | トップページ | 軽自動車 そして乗る人 売る人 作る人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう17年も過ぎてしまった:

« 復興にかかる費用は | トップページ | 軽自動車 そして乗る人 売る人 作る人 »